2017年3月25日(土)

 「 定年退職の日に妻から思わぬプレゼントが 」





37年勤めた会社を昨日定年退職しました。

昨夜は家族だけで退職祝い(^^)


従兄弟の寿司屋に大好きな刺身と寿司を持ってきてもらいました♪

この寿司屋、自慢ではないですが、仕入れる魚を厳選していますので間違い無く美味しいです。






















お酒をやめて5年11ヶ月。

しかし、ついに呑みます。















禁酒をやめてまで呑む理由はこれ↓

この黒糖焼酎「朝日」は、32年前に「定年退職の日に、自分へのご褒美で呑むために開けずにおこう。」と決めていた酒です。



遂に呑む日がやってきたのです。









その前にビールで乾杯を。

桜色の春限定ビール♪

















約6年振りに呑むビールに少しドキドキ(笑)



家族で乾杯♪

ん~、美味しい!









さて、いよいよ32年の時を経て朝日で退職を祝うことに。

錫のグラスに入れロックで呑みます。



32年前と同じく黒砂糖の甘い香りが漂います。

あ~、旨い♪

32年前の誓いのとおり、黒糖焼酎を呑みながら定年まで勤めた自分を褒めてあげました(^^)










そこへ県外の姉から大きなバームクーヘンの退職祝いが届きました♪














デザートは長女からのプレゼント(^^)












そして最後に妻からのサプライズ!



封筒の中には私が欲しかったものが(^^)

妻の気持ちがいっぱい詰まったプレゼントです。

仕事のために家庭を顧みない時代が長くあり、私生活では我がままなことばかりして妻には苦労の掛けっぱなしだったのに・・・

嬉しくて年甲斐もなく妻に抱きつきました(笑)

これからの第二の人生では、少しは恩返しをしなければなりません(^^;


































2017年3月23日(木)

 「 寄せ書きに涙 」




37年勤めた会社。

定年退職の日は明日ですが、明日は退職の辞令をいただくセレモニーだけ。

今日が実質的に最後の仕事でした。

37年も勤めたのですがから、さすがに胸にこみ上げるものがあります。






今日、同僚からもらった花束。



失敗も成功も、嬉しいことも悲しいことも、楽しいことも苦しいことも色々なことがありました。

今はそれら全てが良い思い出です。

やり残したこともありますが、何事も一生懸命にやった結果ですから後悔はありません。














最後の仕事の日の今日、同僚達から寄せ書きや、私たち夫婦の名前のあいうえお作文まで頂きま

した。

しかも37年間の思い出のDVDまで作ってもらいました。



一つ一つの温かいメッセージに目頭が熱くなる今夜です。

こんなに良い同僚たちに恵まれた私は世界一幸せ者です。
































2017年3月20日(月)

 「 もうすぐ退職します 」







あと4日で定年退職の日を迎えます。

今年に入り色々な人達から退職祝いをしていただきました。



11年前の部下たちが開いてくれた退職祝い。











仕事には厳しかった私に「闘魂タオル」のプレゼントが(笑)













こんな素晴らしい部下たちに巡り合えて本当に幸せな私です。












職場の退職祝いでは妻も呼んで頂きました。














桐の箱に入った記念の焼酎。

焼酎には私の名前が彫られています。もったいなくて呑めません。











37年の間には色々なことがありました。














苦楽をともにした同僚たちも退職を祝ってくれました。













名前入りの湯飲みを貰ったり、













記念に似顔絵までプレゼントしてもらいました。



実年齢よりも若く描いてくれるなんて、何て良い同僚たちなんでしょう(笑)










同期の退職祝いも盛り上がりました。













後輩たちも退職を祝ってくれました。













顔写真がプリントされた記念の焼酎。

感謝の言葉しかありません。。













本当に有り難いです。













そのほかにも色々な人たちから祝っていただきました。

















山あり谷ありの37年間、どんな時も支えてくれた妻にも感謝です。














昨夜は16年も前に勤務した仲間から祝っていただきました。













昔の仲間に祝って貰うのは格別嬉しいものです。





あと2回ほど退職祝いが続きますが、いよいよ4日後に退職します。



































2017年3月1日(水)

 「 捨て猫チョコの今・その4(最終回) 幸せはやって来る 」





最愛の母親代わりだったセーラが天国に旅立って元気がなくなったチョコ。

そのチョコを長女が励まします。

「元気出せ-!」(笑)














帰省した次女も励まします(笑)












もちろん妻も遊んであげます。












私はオモチャを買ってくるぐらいしか出来ませんが、喜んでくれました。













失意の中にあってもお風呂には入ってもらいます。













実はお風呂が大嫌いなチョコ。

「離せー」と言ってます(笑)













そんなある日、殺処分の可能性が高い捨て犬を我が家でしばらくの間、預かることに。

里親が見つかるまで、ということで。



まだ名前が無く、

「あなたの名前は何かな?あなたの里親は誰になるかな?」

と話掛けると首をかしげていました。









チョコとカールを近づけてみました。

お互い「コイツは何者だ?」と臭いをクンクン。








ところが、まったく躾がされておらず、吠える、家具を噛む、所構わずウンチ、オシッコをするこの犬を

飼おうという里親は現れませんでした。

そのため仕方なく我が家で引き取ることに。

名前はカールと付けました。

しかし、あまりにもバカ犬なため呼ぶときは「バカール」に(笑)












猫のチョコとカールの距離感はこんなものです↓

カールはチョコと遊びたいけど、元気すぎる犬は嫌いなチョコという関係です(笑)












しかし、チョコは退屈してくると自らカールを追いかけっこに誘います。












楽しそうに家の中を2匹で走り回ります。

そして追い詰められると・・・














最後は高い所に登って、上から犬のカールを見下してドヤ顔をしてます(笑)



いつもカールがバカにされているので、まるで「トムとジェリー」を見ているようです。

我が家の場合は、ネズミのジェリーにバカにされるドジな猫トムがカール(犬)で、賢いネズミの

ジェリーがチョコ(猫)ですね。

チョコにも、そんな楽しい日が帰ってきました。













里親が見つかるまで我が家で保護猫を預かりました。

カールは直ぐにお友達に。



しかし、チョコは慣れませんでした。やはり相性というものがありますね。

ちなみに、この保護猫ちゃんは3週間ほどで優しい里親さんに引き取っていただきました♪











そんなこんなで色々とあった元捨て猫チョコのこれまでの半生記。

お陰様で今は元気に楽しく過ごしています(^^)



「幸せだニャー」

と言ってくれているなら嬉しいです♪




以上、最終回でした。

4回シリーズに飽きもせずお付き合いいただき、ありがとうございました(^^;

































過去のダイアリー
Happy Dog
BBS
\_7ブログ板Happy Dog
inserted by FC2 system